<< 途中経過にハラハラ(^o^;) | main |

途中経過にドキドキ(〃ω〃)

こんばんは手

 

一週間空いてしまいましたが幾何学Apples6、3つ目の紹介ですリンゴ

 

 

等分して三角を配置します手

リンゴの大きさに見合う分割を見極めるのが大事手

 

 

失敗したとしても目立たない下から彫るといいですね手

細い線が途切れないかドキドキリンゴ

 

 

手毬のイメージですリンゴ

丸いリンゴを手毬模様にしたい!と前々から思っていました。

今回はシンプルですが、もっと複雑なものもやってみようと思います。

 

どこを凸にしてどこを凹にするか。

立体ならではの迷いを楽しむのはカービングの醍醐味です:)

 

それではまたリンゴ

at 22:18, miki, -

comments(0), -, -

comment